Home > Football is Life > ナビスコ

ナビスコ

ついカッとなって駒場に行った

大宮     1  –  2    清水
エニウトン ’71   ’81 太田圭輔
             ’89 西澤昭訓

スタメンがすごいわくわくだったので、無理矢理駒場に行ってきました。
到着が試合開始から20分過ぎた頃。
南浦和駅からタクシー乗ったのだが、スタジアム前の信号で渋滞に捕まる。やっぱ、あそこで降りるべきだったか。
何の用意もしていなかったので、スーツでそのまま観戦。オレンジマフラーをいつも鞄に潜ませておこうかな、今度から。

ナビスコの予選突破は、かなり厳しい展開だったので、試合結果そのものにはあまり興味を持たずに行ったのだが、これは現地行った人は勝ち組かもと思った。
西澤の移籍後初ゴールと、なんといっても、太田圭輔のゴール。
去年からずっと出場機会がなく、今オフには甲府あたりにまたレンタルもしくは移籍かと思っていたけども、交代出場の81分にゴールという結果。
善戦からのチェイスも積極的で、見ていて気持ちが入っているよとがよくわかる力強いプレー。
矢島が怪我をして、FWのサブ枠が一つ余っている現在、原や長沢など入っているのだが、太田を入れるという選択肢も出てきたんじゃないかという感じ。
何はともあれ、太田のチャントが久しぶりに歌えて気持ちよかった。

コメント:0

フォーム
Remember personal info

Home > Football is Life > ナビスコ

Search
Feeds
Meta

Return to page top