Home > Archives > 2014-08

2014-08

【読む見る】三者三葉(11)

 あ、はい、蒼龍さん沈めてしまいました。
 油断、慢心、絶対ダメ。ミッドウェーは怖いところです。
 なんとかドロップで再度出てきてくれたので、心の傷は和らいだけれども、沈めた事実は変わらないと。
 
 そんなこんなで8月が終わりかけ、9月が始まりそうですが、来月は副業で忙しそうだなあ。
 ただ、10月からの本業が本腰を入れて財布を攻撃に来る流れが怖いので、9月は頑張って副業しようっと。

三者三葉 (11) (まんがタイムKRコミックス)

荒井チェリー 『三者三葉』 (11)

 先生、この中に一人偽物が(ry
 11巻まできました。月刊誌の四コマなので、単行本は年に1回なので11年目ですエエ。
 長いな・・・
 『未確認で進行形』のアニメ化が大成功だったので、こっちもやらないかなあとか何とか。
 15分枠で1年2年持たせるだけの原作量はあるので、動いているところを見たいなあと。
 

【読む見る】女子大生生活様式(2)

 お盆を挟んで10日くらい夏休みをとっていたのだが、もう遥か過去の事のように思えるのはなぜだろうか。
 なんだかんだとやること山積しているので、日々時間が足りない今日このごろです。たまってゆくコンテンツが怖い。
 なもので、手近に消化していかないと・・・

女子大生生活様式 (2) (まんがタイムKRコミックス)

オゲ 『女子大生生活様式』(2)(完)

 終わり。終わりっすよ。むう、せめて3人組の卒業までやるかなあと思ってましたが、大学生活で最も楽しく勝つ自堕落な大学2年生が終わったというタイミングで幕を締めるのは逆に良かったのかも知れませぬ。3年になると、就活とか面倒臭いことが出てきて、マンガとして楽しくなくなるからなあとか何とか。僕の頃は就職活動なんて大学4年になってからだったというのに。
 まあでも、モラトリアムってこんなのでいいとも思うんだよなあとか何とか。

【読む見る】僕に恋するメカニカル (3)

 今週はなんか長いなあ。先週は水曜に休みを取ったので、木金の体感速度が早かったのだがなぜだろうか。
 あれか、忙しさが足りないからか?

僕に恋するメカニカル (3) (カドカワコミックス・エース)

渡会けいじ 『僕に恋するメカニカル』 (3)

 風呂敷のたたみ方に定評のあるわたらいによる恋メカ第3巻。最終巻である。ひと月ほど積んでました。
 未来から美少女型アンドロイドが主人公を殺しにやってくるのでそれを守るために未来人と自立型アンドロイドが未来からやってきて、あの手この手で主人公を籠絡し油断させて葬り去ろうとする美少女アンドロイド達を次々と破壊してゆくハイスピードラブコメも3巻で衝撃のラストとともに終わり・・・打ち(ry
 合宿で作った金色夜叉翻案的なB級映画のテイスト好きやなあと思ったりもします。
 次回作に定評のあるわたらい先生なので、期待して待とうかと思います。

【読む見る】THE IDOLM@STER (3)

 大阪が羨ましかっただけの人生でした。
 まータイミングと財布の余裕とが合わなかったしちかたないね。

【Amazon.co.jp限定】特装版THE IDOLM@STER (3) イラストカード付き (REXコミックス) (IDコミックス REXコミックス)

まな/高橋達也 『THE IDOLM@STER』 (3)

 まなマス3巻は有隣堂で予約して買いました。ええ、特典から言って一択ですよ一択。
 特装版には劇場版で入場者特典だった0巻と、描き下ろしの追加エピソードが特典としてついてきました、これがまた映画の良い補完になっていて素晴らしい出来栄えでした。
 でもって本編。いやまあREX本誌で読んではいるんですがね。やよい編、雪歩編、貴音編の前半部を収録しておりますが、やよい編は、なんとなく最近公式からの力が見え隠れして楽しいやよいの妹かすみ目線の物語がとても楽しい。というかかすみがか(ry
 アニメ終了後のやよいの成長がはっきりと書かれている劇場版世界線への分岐点ともなるエピソードでした。
 アニメで出てきた新幹少女とそのPの再登場も嬉しいストーリー展開でした。特に新幹少女Pの立ち位置を書いてくれたのは胸が熱くなります。たった一言二言でいいんですよねー。
 雪歩編はこれまた変わって、雪歩が一歩進む物語。でもその一歩が素晴らしい。というかライブシーンの「何度も言えるよ」は反則的。ドラマに歌が入った時の破壊力は半端ないなあと。
 最後の貴音編は、前半部だけの収録。後半も入れて欲しかったなあと思いつつも。前編は貴音の食い倒れ編だしとか何とか。

 とまれ、あとがきを読むと3巻までという話のスタートだったらしいですがとんでもねえ。このまま765編だけじゃなく、876編とか961編とかシンデレラ・ミリオンとかまでやっちゃっていいのよというかやって下さいお願いしますという感じです。

あ、あと、アイマスフェブリも買いました。
ディレ1のインタビューに涙しましたよ、僕は。

アイマスFebri

【読み見る】普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (3)

 少しづつ消化していこう・・・

普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。 (3) 特装版 (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

小杉光太郎 『普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。』 (3)

 ”ろこどる”3巻です。2巻をアニメが始まる直前までずっと積んでいたのは内緒です。
 始まりと、メンバー増加を1巻2巻で描いた3巻目は「変化」がテーマでした。変化っつーかまあ卒業なんですけどもね。
 変わっていくことも多いけど、変わらないものも確かにあるんだよ。でもって、変わってくことは怖いことじゃないんだな、というお話。

あと超重要な事ですが、信能町のグラスキュートは素晴らしいアイドルユニットです。いいね。

Home > Archives > 2014-08

Search
Feeds
Meta

Return to page top