Home > Archives > 2013-11

2013-11

【読む見る】ハルノカミカゼ

 艦これのイベント海域はE3クリアしたので満足しました。あとはちまちまと。ダメコンの絶対数が足りない。

ハルノカミカゼ (1) (IDコミックス 4コマKINGSぱれっとコミックス)

ichinomi 『ハルノカミカゼ』 (1)

 だらだらと表紙買い。
 帯のアオリが素晴らしい。
「小さくて可愛い子には神様が宿っていると思う。」
 そうですね、ホントそうですね。
 日常系マッタリ4コマのように見えて、裏に流れる世界観の秘密が登場人物の中に息づいていて、読みながら何やら切なくなってくるのは僕だけなのでしょうか。
 
 あ、あと、言わなくとも分かるでしょうが、風紀委員の佐藤さんかわいい。もっと出番を。もっと出番をヲヲ。

【読む見る】ラーメン食べて漫画読む

 東京らあめんもとい東京ラーメンショー2013に行ってみました。
 一人で行ったので2杯が限度。それでも、大分の佐伯ラーメンは噂に違わぬ旨さでした。
 あと秋田の稲庭中華は、ラーメン風のスープに入った稲庭うどんで、具材的にはだまこもちという、県民ホイホイで、ラーメン的旨さというか、秋田的旨さ大集合でした。
 徳島ラーメンとかも食べたかったなあと。
 あと、福島ラーメンのブースが空気感違っていたが、こういうことだったのね
 これはこれで食べたかったのだがやはりお腹いっぱいという敵には勝てません。

 さて漫画。

異法人(1) (モーニングKC)

山本松季 『異法人』 (1)

 こっそりとモーニングで楽しみにしている漫画である。
 へうげもジャイキリもグラゼニもいいのだが、モーニング臭いこの漫画がなんとなく好き。

嘘解きレトリック 2 (花とゆめCOMICS)

都戸利津 『嘘解きレトリック』 (2)

 2巻です。今日も鹿乃子くんは可愛い。あと、千代お嬢さんの和洋折衷なスタイルが可愛らしいです。
 この巻でも安定した「善」の物語。やっぱり人は性善説で生きようよ、うん。

星のポン子と豆腐屋れい子 (アフタヌーンKC)

小原愼司/トニーたけざき 『星のポン子と豆腐屋れいこ』

 うおおすごい。組み合わせも凄ければストーリーとプロットもすごい。ヘイユー、表紙買いしちゃいなよ。騙されたと思って!

【読む見る】10月のやり残し

 あれ、3連休だった気がするけどもうこんな時間?
 ・・・・・・あれ?

 土曜日に国会図書館に行った以外は引きこもっていただけか、これ?
 冬物を衣装ケースに入れたくらいしかやってないなあ。部屋の掃除とかダンボール整理とかはホントどうしたものか。

 あ、でも、漫画は読みました。
 そんなわけで。

 思春期シンドローム(1) (アフタヌーンKC)

赤星トモ 『思春期シンドローム』 (1)

 眩しい。ほんと眩しい。
 もはや記憶の彼方にちらりと残るくらいになった僕の高校時代も、外から見るとこんなかんじだったのだろうか。
 いやあ、花田先生の独白がたまらなくしんみりとして心に響きます。

ゆめくり 2 (MFコミックス アライブシリーズ)

博 『ゆめくり』 (2)

 危ねえ。メガネっ娘がメガネ外すところだった。
ほんと危ねえ。

みともちゃんほんとにGJ。

BAMBOO BLADE C (1) (ビッグガンガンコミックス)

土塚理弘/高尾じんぐ 『BAMBOO BLADE C』 (1)

 バンブーブレードの新シリーズ。うん、もう一回バンブレ全部読み直さないといろいろ覚えていないぞこれw

1/11 じゅういちぶんのいち 7 (ジャンプコミックス)

中村尚儁 『1/11 じゅういちぶんのいち』 (7)

 今回は2エピソード。安藤ソラ結婚編とイングランド編3部。
 いや、結婚編素晴らしかった。結婚編の主人公の冒頭モノローグからエンディングの流れはほんとうに見事。

γ─ガンマ─ 2 (ジャンプコミックス)

荻野純 『γ─ガンマ─ 』 (2)

 ヒーロー物してる、これすごいヒーロー物してる。
 おそらくジャンプ本誌でやるときっと一年持たないだろうけど。
 7話が素晴らしいエピソードでした。オッサンが語るとやっぱりかっこいい。

リリウムあんさんぶる (1) (まんがタイムKRコミックス)

あそか 『リリウムあんさんぶる』 (1)

 そうそうこう言うのでこういうので(またか
 安心してぼんやり読める漫画があると、色々はかどります。机の横において気が向いたらめくりたい漫画、そんな1つ(そんな漫画がありすぎて机がという事実には目を背ける)
 あとうるるんは今後ずっとメガネでいるべきです。

Home > Archives > 2013-11

Search
Feeds
Meta

Return to page top