Home > Archives > 2012-09-30

2012-09-30

【読む見る】パラダイスバード

 クイーンの『フランス白粉の謎』が新訳新装版で出ていまして、欲しくなったのですが、井上勇訳版があるので自重しました。
 フランス~は、国名シリーズの中でもトップクラスの面白さ、というか本格ミステリの完成度は1番だと思うので、もっと読んだことのある人が増えるといいなあと、たまには本職ミステリ読みのようなことを言ってみたりします。 

パラダイスバード (バンチコミックス)

佐藤明機 『パラダイスバード』

 ”ザ・サブカル”といえば誰もが思い浮かべるのは、中野のあそこじゃあないかと思うくらい有名な某サンプラザです。あの80年台の雰囲気をいつまでもひきずった景観はあそこ独特のものがあります。ラジ館がなくなったので特に。
 そんなどこかでみたような商店街を舞台にしたのらりくらりなSF漫画。見開きコマに所狭しとごちゃごちゃと書き込む雰囲気が色々脳に直接攻撃を仕掛けてくるくらい好きです。このごちゃまぜ感が日本的SFだと僕はとくに思うわけですよ。

Home > Archives > 2012-09-30

Search
Feeds
Meta

Return to page top