Home > Archives > 2010-12-07

2010-12-07

【読む見る】ふたりサッカー

ふたりサッカー (ジェッツコミックス)

倉敷保雄/あらゐけいいち 『ふたりサッカー』

 サッカーをCSで見るくらいにサッカー好きにとって、倉敷保雄と言う名前はもはや外すことのできないファクター。
 絶叫と日本人と名前連呼の民放実況しか知らない実況文化にとって、実況と実況の合間に挟まる薀蓄とくだらない世間話とのミックスが衝撃的。懐かしの金子/土居実況のアルゼンチンリーグと並んでスカパーの名物実況に数えられるだろう。サッカーの番組見てるのに、デカレンジャーとかオーレンジャーの話がポンポン出てくるのはなにかおかしいだろ、と。

 そんなサッカーオタク(サッカー的にもサブカル的にも)な倉敷氏と『日常』で知られるあらゐけいいち氏との奇跡(というか異形)のコラボ。倉敷氏のサッカーコラムにあらゐ氏の漫画を組み合わせたアニマル連載の単行本化。と言うかアニマルに載っていたのを見て違和感バリバリだったり。

 とりあえずサッカー好きにはたまらない一冊。小宮良之氏の『西の都、流転の星』に並ぶサッカーファンマストバイなコラム集。
西の都、流転の星

Home > Archives > 2010-12-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top