Home > Archives > 2010-02-05

2010-02-05

【読む見る】魍魎の匣(4)

 北の街ではもう悲しみを暖炉で燃やし始めてるらしいです。気温も氷点下34度とかいうところまで下がってるとかなんとか。
 PCやサーバには優しいけれど、人には優しくない寒さの日々です。こんばんわ。

魍魎の匣 (4) (怪COMIC)

京極夏彦/志水アキ 『魍魎の匣』 (4)

 匣の中の娘を巡る物語も、4巻でついに佳境。漆黒の拝み屋京極堂が本格始動です。
原作読みとしても、不満の付け所がない漫画化はなかなか無いですが、そこは安心の志水ブランド。
例の、「匣の中の娘」シーンのセンセーショナルなことは、4巻最大の見所と言っても過言ではないです。
 原作しか読んでないという人にも、是非漫画版、おすすめです。
 そして、今単行本を買えば、『コミック・怪』の最新号ですぐ続きが読めるという親切仕様。
 ちなみに、『コミック・怪』では、百器徒然も連載中。こちらも当然志水アキの手によるモノ。
 先号から連載開始なので、バックナンバーから購入もお勧め!

Home > Archives > 2010-02-05

Search
Feeds
Meta

Return to page top