Home > Archives > 2009-07

2009-07

梅雨空の七月

「実は梅雨、明けてました」と、今年も気象庁のおきまりの宣言で始まった7月も気づくと後半。ほぼ毎日ツールを見て云々な日々を続けて3週間。新城が5位に入ったり、別府が8位に入ったり7位に入ったりと、ここ数年にない注目度で毎晩他のことができない日々。
CS見っぱなしだと、地デジの録画ができないと言うことで、TVキャプチャを買ってみたら、肝心の地デジ電波を引っ張れないとかさんざんな状態。それでもまあ、地デジとCSが同時に観れないという状況は脱してるので良いとしつつ、地デジが観れないのはおかしいのでとりあえずサポートにメール。ネット界隈を調べるとどうやら色々曰くのある機種のようで。
そんなこんなでも、今日も平和に漫画を買う僕です。

0907

志水アキ 『魍魎の匣』 3巻
が相変わらずの描きっぷりに惚れてみたり、雑誌の『コミック怪』連載分がすごいことになってたりと色々買ってはいるけれど、今月のマストでベストでクールでヒップな何とやらは、

藤子・F・不二雄大全集 『ドラえもん(1)』『オバケのQ太郎(1)』『パーマン(1)』 に尽きると言っても過言ではないだろうと。

zen_dora01

zen_q01

zen_p01

 さすがに、何話か読んだことの無いのも混じっているので大満足。
「夜の世界の王様だ」は最初に読んだときから欲しい道具の一つだったなあ。「眠らなくても疲れない薬」今考えるとかなり危ない薬だ。
 原稿欠落につき印刷物より複写とのことなので、単行本からかな。等々楽しみながら読める。
 そろそろフジコ専用棚作らないとなあ。

インターネット終了のお知らせ(日本限定)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090708-OYT1T00078.htm

さあ、ウェブサイトやブログを閉鎖する準備をするんだ >all

連休終了

 ツールを見ながらだらだらと連休が終わってゆく。
 暮れ正月もゴールデンウィークも、シフト制だったからまともに長期休暇とってなかったので、何もせずに5連休はかなり久しぶりだった。

 部屋の掃除ができたのも大きいし、と。
 7/4 は昼過ぎにだらだらと起きて、『初音ミク ポータブルディーバ』と16ギガのメモカを購入。海外製で安かったので、相性を心配したが、普通に14ギガで認識したのでOK。残り2ギガは謎。というか、1024か1000で計算してるかで違うんじゃないかとかいろいろ。
 その後、引越祝いということで、ドの新アパートで酒盛り。くだらない話をしつつ10時くらいまでだらだらと呑む。焼酎と炭酸だけでだらだら呑めるのは、家呑みのいいところだなあと。
 10時くらいにド宅を辞し、帰宅。余裕があったら24時からのエヴァでも観ようかと思ったが、頭が痛いのと、気づいたら高幡不動だったので断念。さすがに終電じゃなかったので、高幡不動から折り返しに乗れて安堵したけど。だめならタクシーだったぜ。

 日曜は9時くらいに起きていろいろ準備。フレッシュプリキュアはラブさんが男前すぎます。で来週は肉体言語。どこの少年漫画だ展開。
 昼過ぎから、夏の某企画の秘密練習。それがはけてから、COMIC ZINで大石まさる氏のサイン会。時間も暇もあったので新刊を買ったときに整理券をもらっていた。後ろの方だったので、時間を見て店舗に移動。多少待ちつつ、サインしてもらう。
 過去キャラからもリクエストOKとのことだったので、フィオナ・ブラック助教授3X歳を描いてもらったり。
 軽く描いているようで、マジックの太ペンですらすらとキャラが描けてゆくのにプロの技を感じてみたり。
ooishisigne
 
 夜は昨日行けなかったエヴァに行ってみる。金曜に見た序は、TV版序盤のダイジェストっぽかったが、こっちはほぼ新作だねえと。スターシステム論者としては、TV版はTV版で置いておいて、こっちの方が好きだと思える出来でした。映画見た後にもやっとした旧版に比べて(ry

 で、今だらだら見ていたツールで新城が5位とか、日本人初の快挙。リザルトに日の丸が出てるのもすごい。

OS再インストール

 VISTAの著作権認証が怪しかったので再インストール。
 どうやらCPU交換が影響していたらしい。そのまま動いたのでオーケーと思ってたが、やっぱいれかえたら再インストールだなあと。

 アプリとかの再インストールがめんどい。
 ようやくブックマークに手をつけた。
 環境復帰には遠いな。

 そういえば、某友人が人生経験的に嫌いになっているエヴァの新映画版を初めてみた。テレビで。
 細かいところがいろいろ変わってるのに気づく。
 というか気づくくらい旧版見てたのかと自分に驚く。
 「破」のほうもいい評判が目につくし、時間があったら見に行くかあ。
 もっとも、明日は今日のTVを経てまた込むだろうから、どこか平日に時間を作って。

6月の記憶

6月に買った記憶があるモノ。
まだある気がするが、すでに忘却の彼方。

200906301

いくつかピックアップ。

鴨居まさね 『君の天井は僕の床』  1巻

 クイーンズコミック。4X歳のヒロインを中心にした連作短編集。
 良い。

重野なおき 『信長の忍び』 1巻

 ギャグマンガに見えて、細かいところが妙に凝っている漫画。ちゃんと戦国しているところが凄い。

磯本つよし 『エナ』

 サイボーグと女の子の組み合わせの最強さは反則。

森見明日 『ウェンディ・ペイン』 1巻

 某月光なんとかとネタがかぶってるけど、今のところこっちの方が(ry
 いや、信じてますよ、信じてますよ、後半きっと盛り上げてくれることを。
 
ざら 『ふおんコネクト』 2〜3巻

 むかし1巻だけ買って放置していたのを、3巻までまとめ買い。
 ネタのマニアックさについてこれるなら買い。3巻の濃さはギリギリ一般人はOUTレベル。

『ちはやふる』とか『町でうわさの天狗の子』とかは俺が書くまでもなくなので割愛。
あと、ようやくおがきちか『ハニー・クレイ・マイハニー』と『チカマニアックス』を買えた。ハニーは良いよハニーは。

Home > Archives > 2009-07

Search
Feeds
Meta

Return to page top