Home > Archives > 2007-01

2007-01

【読見】『剣客商売』

古本とかでスパパンとまとめて買ってみる。

大根の味噌汁とか浅蜊の剥き身と葱と豆腐の煮込みとか美味そうナリ。

あ、いや、本編の方もきちんとおもしろいです。
安心して読めるなあ。
さすがは池波正太郎先生。

基本短編なので、電車移動時に一篇とか、さっと読めるのが良い感じです。

ついでに『包丁ごよみ』も買ってきてしまったり。

叙々苑で牛丼

休日出勤したのでお昼は叙々苑で牛丼ランチ

スープ、キムチ、付け合わせ一品、アイスコーヒーがついて850円とのお値段ですが、ハタと考える。

チェーン系の店にて牛丼、今一杯約400円
これにキムチを付けると+100円、付け合わせサラダで+100円、松屋以外は味噌汁も+100円
と考えると、そんなに値段変わらないじゃないかと。

澤登正朗引退試合

朝寝坊。

mixiにも書いたけど、7:05出発の予定が7:42に
朝イチで何か暗雲が立ちこめた気がしたが、これはまだ序章だった。

・・・チケット忘れる。

しゃれにならねえ。

当日券はあるのだろうかと微妙に心配になってきたが、
mixiのエスパルスコミュでのトピック書き込みを思い出す。

「チケット譲ります」

速攻でメッセージ送信、無事コンタクトがとれる。

mixiすげぇ

そんなこんなで清水到着が10:15と時間通り。
センター試験と重なったため、静岡発のシャトルバスがないため清水駅に客が集中との噂を聞き、タクシーに搭乗。
10:30ほどに到着。

・・・とんでもねえ人の列。
東サイドスタンド脇にオーロラビジョン設置中の関係上、入り口が一つ閉鎖中。
そのせいなのかは分からないが、自由席に入る列が坂上の駐車場までのびてとぐろを巻いている。

チケット譲り受けはバックスタンド側、携帯の電池が赤くなったりするピンチの中無事受け渡し成功。
ホントありがとうございました。

バックスタンドはサイドスタンドほど混んでいないので難なく入場。
その後、実は到着時に購入していた自由席券を使用しいつものゴル裏に移動する(反則)

座席を確保したあと売店へ。
100枚限定フォトフレームはその時点で売り切れ。
てか売り切れで良かった。。。
勢いで一万円使ってしまいそうな自分が怖かった。
とりあえず、Tシャツ、ペナント、マフラー、キーホルダー、モバイルクリーナーを購入。
計一万四千円ちょいナリ。

で、試合。
なんか、ノボリ以上に礒貝の存在感が
なんつーか単なる太ったおっさん

ボール裁きはさすがに巧かったけど

あとはなぜか交代したのに後半最後にまた呼び出される長谷川健太

いろんな意味で濃かった80分+α

試合のメンツ等はエスパルスオフィシャルで確認のこと。
ラモス動きすぎ。

ゲーム終了後、セレモニーを観覧、シャトルバスに乗ると時間がかかりそうなので歩いていくことに。
清水からはバスで帰ろうかと思ったが、書類書かないといけないことを思い出し、新幹線に変更。
清水駅前でご飯を食べて帰ってくる。

強行軍だけど、今年のエスパルス始めはこんな感じ。
次は3/3の開幕戦かな。

【ゲーム】忘れてた

13日は乾ちゃんちでゲーム

お題は「クトゥルフ 比叡山炎上」

武闘派たんねーということを言っていたので地侍選択。

兵法家+牙突と忍者の火力に勝てず。
まー、回避が上がる特殊能力を選んだせいってのもあるけど。

万福丸様を逃がしてシナリオ終了。
で、鍋を食べる。

食べつつ、ラーメンズDVD鑑賞会。
いろいろな物の元ネタがようやく分かる。

という土曜日。

いま月曜日。

というか眠れない。

トンネルズ

いや、石橋と木梨じゃなくて。

D&DのマスターをDM(ダンジョンマスター)と呼ぶのなら、
T&TのマスターはTM(トンネルマスター)と呼ぶべきではないのかと4秒だけ考えた。

既存のキャラシが新書サイズでちょっと使いづらいので、A4サイズで再構成してみたりする日曜の夜。

でも、呪文シートだけは、表の欄が多いので既存をそのまま利用。

Home > Archives > 2007-01

Search
Feeds
Meta

Return to page top